FC2ブログ
影葱を作ってみた
先日の土曜日の出来事。
GvG TEから帰って来たギルメンが「脱衣葱を作ろうかと思っている」と突然言い出しました。
訳を聞くとなかなか落とせない(倒せない)キャラが居るから対策のためとのこと。

GvG TEは3次キャラが参加できない仕様になっています。
なのでステータス上限はおのずと低くなります。にも拘わらず、ある特定の相手だけ手こずるらしい。
よって、装備による差がある気がするので脱衣してから阿修羅などで処理する作戦を考え付いた様です。
私はGvG TEに参加した事が無いので詳しい仕様はわからないのですが、要点をまとめると

・おそらく金ゴキカードは使用不可
・フルコートなど脱衣対策をしているキャラはほとんどいない
・ADS弱体化(シーズモードのみ)のためクリエで処理することはできない

こんな感じ。
ある特定のキャラを倒すためだけに新キャラを作るとは思えないので、おそらく相手はチャンプかチェイサーもしくは拳聖のマスターユニット。
EMCを阻止するための案だと思われます。
かつて私が所属していたAngel Plumeも砦確保戦時はチェイサーでEMCからの攻めをやっていました。
今では割と当たり前の戦法の様ですが、EMCは後から実装されたので当時はチェイサーやチャンプがマスターユニットのギルドは少なかったと記憶しています。

そんな訳でチェイサー育成の情報を検索してみたところ、Breidablikで狩る熊というブログの新規アカウントで影葱作成RTA 3時間45分という記事を見つけました。
公開されている動画は廃ノビ時からのものですが、新キャラ育成でも十分参考になる記事です。

影葱は作りかけで放置している廃シーフを持っているのですが、せっかくなので今回はこちらの記事を参考に新規に影葱を作ってみることにしました。
続きを読む
スポンサーサイト
【2017/10/12 01:15】 | ラグナロクオンライン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |