Windows XPのライセンス認証ができない
WindowsXPは2014年4月8日にサポートが終了しています。
ですが、先日Windows10で内蔵MOドライブが使用できなくなった件で、外付けドライブが邪魔くさくてしょうがない。
頻繁に使う物ではないだけに余計そう感じます。

ならばXPマシンを用意すれば良いと考えたのですが、オンラインでのライセンス認証ができません
マイクロソフトのXP認証用サーバーがすでに稼働していないようで、サポートページも存在していません。

という事で、現在は電話での認証しか行えません

以前はオペレーターと直接やりとりしたのですが、現在は音声ガイダンスによる自動処理に変更されています。
処理は匿名で行われるそうですが、マイクロソフト製品の登録を行っている場合は匿名性に疑問が残ります。
ですが、今はこれしか方法が無いので気にしても仕方ありません。


電話での認証手順は以下のようになります。

1.ライセンス認証のウィザードを表示する。
[スタート] ボタンをクリックし[すべてのプログラム] をポイントする。
次に[アクセサリ] をポイントし[システム ツール] をポイントして [Windows のライセンス認証] をクリック。

もしくは通知領域に表示されている[鍵アイコン]をクリック。

161025d.jpg

2.電話を使用してライセンス認証をする。
[はい、ライセンス認証専用窓口に電話してライセンス認証の手続きを行います] をクリック。
[次へ] をクリック。

161025a.gif

3.ライセンス認証専用窓口で ID を確認する。
[ステップ 1] で地域を選択する→日本を選択
[ステップ 2] に表示されたライセンス認証窓口 0120-xxx の電話番号に電話をする。
[ステップ 3] に表示されたインストール ID をガイダンスに従い電話機で入力する。
[ステップ 4] にライセンス認証窓口で取得した確認 ID を入力する。
[次へ] をクリックする。

161025bb.gif

4.ライセンス認証の手続きを終了する。
[設定が完了しました] 画面が表示されたら[完了] をクリック。

161025c.gif

以上で終了です。

サポートが終了した以上、いづれこんな日が来るとは思っていました。
でも古いOSを使い続けなければならない場合もあるので、かなり不便になったのは確かです。
むしろいつまで電話認証で対応できるのか心配になってきました。
一通りの設定が終わったらフルバックアップを取ってネット接続しないようにした方が良いかも知れませんね。
スポンサーサイト
【2016/10/25 23:40】 | PC関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ひっそりと | ホーム | Windows10でMOドライブが使えない>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://haramaki666.blog45.fc2.com/tb.php/162-f2c52323
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |