FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
6/22(第212節)攻城戦記
今回も参加率が下がって、最終的に2PC込みで16人ほどに。
先回書いた体験の人は今日までということで、できれば気分良く送り出したいところ。
とゆーか、体験回りが終わった後でAPに戻って来てくれたら嬉しいのですが…まぁ本人の都合とかいろいろあるしね。
てか、すでにAPの傭兵みたいな感じになっている私が言っても説得力ありませんが(ぉ


そんな訳で今回はスタート時に2PC込みで10人ほどの参加。
とても防衛を展開できる戦力ではないので、終始レースを行いました。
基本は別働隊なしでの行動。私はLKで参加。


スタダはいつものようにC5…と行きたい所ですが、城主がAPなのでV5からの開始です。


Valkyrie Realms 5 その1

準備していると対抗がまったくいなくて過疎レースの予感だったのですが、開始直前でワサワサ集まってくる人々。
零Chai同盟とCRC同盟が主な対抗だったかな?
それぞれ20~30人規模。
「レースなら関係ないぜー」と意気込んで砦に入ると、そこはすでに超重力空間。
今日もストレスが溜まりそうな鯖環境のようです。

ラグにめげずに何とかERに入ったところでCRC同盟がEmC (;゚д゚)ァ....
チラっと見えたのが拳聖マスタだったので、場所がV5じゃ勝てるはずがありません。
エンペ横でEmCしたので「制圧遅延に持ち込むかな?」と思ったのですが、そのままブレイク。
たぶん防衛に入るだろうという事でC5へ転戦。
Chung-Rim Guild 5

こちらはあいからず常連ギルドでひしめいていました。
ただ、むいっ#のぱんだがBGMさんにいました。
つーか、LKでモリガンヘルム被っているのぱんだだけだから、すっごい目立つ。
一見ネタのように見えますが、これが結構侮れないので困りもの。
とりあえず準備の都合で対戦できなかったので残念でした。

ちなみにC5の中は先週設置したガーディアンがいっぱい残っていました。
私はどーという事はなかったのですが、砦の中を進めない人もいたようなのでC3へ転戦。


Chung-Rim Guild 3

ふつーにレース。
対抗は† RAGNA GARDEN †とLOOKING FOR -空の旅人-さんあたり。
LFさんは最初のうち残影EmCをやって来ましたが、途中からLKで走っていたかな?
取りあえず残影を見かけたらEmCを警戒してエンペを殴るより最優先で排除に向かわないといけないのですが…まぁAPの中でもあまり徹底されていないし、残影チャンプの脚を追走できる人は少ないので厳しいですね。
元々LFさんとは連合を組んでいたので作戦はわかっているのですが、なかなか対処法がないという…速度Pot使うのももったいないしなー。

しばらくレースをしていると† Wings of Destiny †さんが現れます。
どうも防衛に入る気配があるのと、Cが重くてたまらないのでL1へ転戦。


Luina Guild 1 その1

L1も重さ的にはあまり変わりませんでした。
今日は全体的にどこの鯖も重たいようです。
つか、Mapを増やしても鯖は増強してないよね?>癌呆

準備していると城主がUn〆er ⊿ ∠as†さんへ。
突入するとERでライン防衛でした。
規模は15人いるかどうか。

ラインの要は廃Wiz×2+献身パラ。
その後ろにクリエ+プラント。
超重力の中でのプラントはイヤらしいですね。引っかかると前へ進めません つ´Д`)
いっしょーけんめいWiz地帯の荒しにかかっているとEmC。

080623a.jpg

はいはい鯖缶 つ´Д`)

残った人で崩しにかかりますが、1回目は攻めきれずに後から来た☆疾風のペコナイツ★さんがブレイク。
再度L1へ行きます。


Luina Guild 1 その2

再びUn〆er ⊿ ∠as†さんのライン防衛。
APのLK陣は足の速さに差があるのでなかなか足並みを揃えて突入という事が無いのですが、今回は声掛けがあったので合わせてみました。
取りあえずWiz地帯を無視して突入。
今度はプラントに引っ掛かって(ry

もたもたしているウチにEmC。
今度は鯖缶しなかったので、そのままエンペ周りの敵を排除しつつ前進。
取り付いたところで割りにかかって無事にブレイク。

軽い鯖を求めてB3へ転戦。


Britoniah Guild 3

1回走ったところでEngel Kranz nachstさんに負け。
B3でテコン系ギルドとやりあっても勝てるわけないので、再びV5へ転戦。


Valkyrie Realms 5 その2

途中で鯖応答が止まったりする展開。
おかげでERに辿り着く頃には支援切れなんて事が数回 (´Д`)
主な対抗はLOOKING FOR -空の旅人-さんとその他単独レーサー。
しばらくV5でレースをしますが、ラストに向けて補給を実施してC4へ転戦。


Chung-Rim Guild 4 その1

レース展開。
対抗:LOOKING FOR -空の旅人-,時を騙る幻想のRoman,桜雪(プロ南でよくみる新設G。名前合っているか自信なし)ほか

確保戦までレース展開を維持したいところ。
なんとか頑張ってレース状態を維持しますが、BLSM同盟の別働がやってきてそのまま落とします。
防衛に入っていると思ったので、マスタが潜入EmCをするために突入。
少ししたらどこかがブレイクしてマスタの潜伏失敗。
代わりにアタッカー突入。
APでブレイクしたので、そのまま防衛に入ります。


Chung-Rim Guild 4 その2

防衛:Angel Plume
攻め:清流ロンド同盟,DASH同盟,時を騙る幻想のRoman,桜雪ほか

落としたものの、マスターがERに来れないのでEmCしての防衛体制が築けません。
残っている人間でなんとかERに集合しますが、バーサーク状態を解除するのも一苦労。
ラインを引いたり支援をかけ直す暇もなく攻め手が現れます。

080623b.jpg

清流会さんと白龍会さんのEmCが見えましたが、その場所へ動けないとゆーか、まったく反応しません。
あまりの重さによたよた歩きをするだけ&スキル連打が止まらないという状況でしたが、なんとか逃げ切って無事に確保することが出来ました。


080623c

ラストのあの状況で2分持たせるのは正直無理だと思いましたが、鯖の重さに助けられたのが大きいです。
今回は人数が少なかった分を超重力でカバーしたという感じでしょうか(ぉ

2週連続確保はちょっと出来すぎな感じがしますが、3週連続はたぶん無理なので気楽に行きたいと思います。
参加された方々お疲れ様でした。
スポンサーサイト
【2008/06/23 15:08】 | RO GvG関連 | コメント(0) | page top↑
<<たまにはAPの事でも | ホーム | ひさびさのSD4>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。